癒し筆文字教室

公開日:2020年5月19日 更新日:

こんな人におススメ!

  • 字を書くのは下手だけど、味のある字を書いてみたい
  • お礼のお手紙やハガキを送る時にちょっとした絵やインパクトのある字を書きたい人
  • ほっと癒される、笑顔になれる文字を書いてみたい人

筆文字というと「難しい」という印象がありますが、筆文字アートは書道や習字のような書き順や難しい決まりはありません。

誰でも簡単に、自由な発想で楽しんで書くことが出来ます。

味のある字を書くコツ、簡単にかわいい絵を描くコツをお伝えしますので、気持ちの赴くまま、書きたいように、自由に表現していただけます。

文字を書く楽しみもありますが、誰かに贈った時に喜ばれること間違いない心のこもったプレゼントになります。

-

執筆者:有賀 八重

関連記事

【1名様募集!(キャンセルが出た為)】9/26 南牧ふるさと染め講座

こんにちは!昼間はまだ暑さはありますが、風が涼しく夏が去ってしまったなと感じるこの頃です。早速ですが、キャンセルが出ましたので南牧ふるさと染め講座1名様募集致します。南牧ふるさと染のマスクってどんなの …

お蚕さんを学ぶ

群馬県では日本で唯一「蚕糸技術センター」や県庁の中に「蚕糸園芸課」など蚕にまつわる部門があります。2014年に富岡製糸場と絹遺産群として世界遺産に登録され、蚕糸業に力を入れているようです。先日、蚕糸技 …

新たな試み。草木を育てて作品を作るまで

レクチャーの一環として、草木を育て、草木染をして、作品を作るという一連の流れを自分たちの手で行うという新たなプロジェクトを始めています。 去年、ご縁を頂き村内の使われていない畑(10a)をお借りするこ …

共生。防獣柵を作る。

日本一高齢の村と呼ばれる南牧村。人口も年々減っています。一時は1万人以上いた村民も今では1700人を切ろうとしています。 そんな小さな村ですが、「人」以上に「獣」を見ることが多々あります。村内では鹿と …

南牧ふるさと染×西陣織のマスクケースが出来ました!

日に日に日差しも強くなり、村の草木たちも春の準備を始め、鳥たちも賑やかに鳴き始めた南牧村。里山にも春が近づいています。 手仕事品も春らしいマスクケースが出来ました。 表地は南牧ふるさと染で人気の藍のか …