マスクを自分で染める 南牧ふるさと染め講座

投稿日:

南牧村と南牧川流域に自生、植栽されている植物にこだわり、植物の命を染めていくのが「南牧ふるさと染」です。
今回は塩田先生が手作りで作った、染物専用のさらしで立体マスクを染めていきます。

南牧村は草木染の原料の宝庫と塩田先生はおっしゃいます。
何気なく見上げた木、足元の葉っぱ、ひとつひとつが原料となり、染める喜びをくれます。

癒しのエネルギーが詰まった植物の染液は、私たちに癒しと安らぎを与えてくれます。

今回の講座では、前半にインタビュー形式で草木染について学んでいきます。
講座というと、いわゆる学校のように講師に向かって椅子を並べるスクリーン形式が多いと思いますが、この講座では輪になってインタビューするように進めていくのが特徴です。

染める時の注意点や自宅で染める時のポイントなど聞いていきます。

講座では草木染の基本はもちろん、塩田先生が長年染めをしていく中で、こうした方が良かったということや、なかなか聞けない失敗談までお聞きしました。

次に模様を作っていきます。大きさや色の付き方などイメージしながら作ります。

今回は、茜、マリーゴールド、藍の3つの染液で染めていくので、何色に染めるのか?だけでなく、この色にはこの模様と様々なパターンで完成をイメージして模様を作っていきます。もちろん1色でも、そしてグラデーションなど皆さんかなり悩んで模様を考えていらっしゃいました。

染液につけていきます。

模様が出来たら水通しをして、茜とマリーゴールドは鍋の中へ。
しばらく鍋の中でマスクを浸します。
そして藍を染めていきます。

藍染めです。
グラデーションのマスクも素敵ですね!

グラデーションを作るには、全部浸さずにそのまま動かず待ちます。

空気に触れて綺麗な色になってきました。

藍は空気に触れると鮮やかな色がでるそうです。染めては空気に触れるを繰り返してイメージする色に近づけます。

素敵マスクが完成しました!

しっかり水洗いをして乾燥したら出来上がりです。

出来たマスクをして記念写真のはずが・・・

時間の関係で乾いていないので、マスクを持って記念写真を撮りました。

参加者の声

  • 丁寧に優しく教えて下さり楽しかったです。
  • 体験だど詳しく教えてもらい勉強になりました。(MT様)
  • 色々わからない事、初めての事を丁寧に教えて頂きました。とても楽しかったです。
  • 色々話が聞けて良かった。(HO様)
  • お話が楽しかったです。(YA様)
  • 色々教えて貰えて面白かったです。
  • とても楽しい講座でした。(宮崎様)

講座詳細

開催日2020年9月26日(土)
開催場所群馬県南牧村大日向1506-1
プログラムの時間90分
講師塩田 喜代江
参加者数7名
※新型コロナ感染防止の為少人数にて開催

-

執筆者:有賀 八重

関連記事

新年のご挨拶と1月の眠りヨガ教室のご案内

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。 昨年もコロナの感染拡大にて笑いヨガやたくさんの方と …

椚石・採掘場所・椚地区・手作り花瓶教室

8/8 My花瓶づくり教室 満席の為受付終了!

苦を脱ぎ福を呼び込む椚石(くぬぎいし)でオリジナル花瓶をつくりませんか? どなた様でもご参加可能です! 南牧村の椚地区で江戸時代から採石されている椚石(くぬぎいし)は苦を脱ぎ、福を呼び込むとも言われます。講師は江戸末期から続く青木石材店5代目店主の青木清二さん。この道のプロの指導で椚石を自分で削ったりしする体験は他のところでは決して味わえません。

南牧ふるさと染めマスク・藍染め(草木染め/手作り立体マスク)着用イメージ

道の駅オアシスなんもくで南牧ふるさと染めマスクが買えます!

紅葉が進んで山から里へと下りてきました。朝晩はだいぶ寒くなった南牧村です。 コロナ禍の中、高齢者を大勢集めてのレクリエーションがなかなか難しい状況が続いています。その代わりと言っては何ですが、高齢者レ …

藍染め用・藍乾燥葉完売しました!

春も過ぎ、昼間は20℃を超える日も増えて、過ごしやすくなった南牧村。まだまだ朝晩は冷える日もあり気が抜けない日々が続いています。 去年収穫し、自然乾燥をした藍の乾燥葉ですが、昨年分は完売となりました。 …

南牧村の植物を染めた毛糸 オンライン販売開始します!

南牧ふるさと染めの毛糸をオンライン販売(ネット通販)にて販売します!南牧村の四季の植物のエネルギーがたくさん詰まった毛糸です。ネット通販なので触って頂けないのが残念ですが、手触りがとてもよく、使う人は …