苦を脱ぎ福を呼び込む椚石でMY花瓶づくり教室

公開日:2020年8月11日 更新日:

南牧村の椚地区で採石される椚石は江戸時代から150年以上伝わる南牧村の特産です。南牧村で唯一、採石できるのは青木石材店さんだけで、とても貴重なものでもあります。

教室が行われた採石場では、パワフルな石のエネルギーと、下に流れる川や滝、鳥や蝉の声など癒しの要素に溢れています。

この日は夏休み時期でもあって、ご家族でのご参加が目立ちました。

あいにくの天気ではありましたが、前日までの暑さがやわらいで作業日和。
川のせせらぎをBGMに青木先生のお話から始まります。

青木先生から椚石の歴史や南牧村の歴史の話を聞きました。
続いて花瓶づくりに入ります。道具の使い方を習います。
みなさん真剣に石と向き合っていました。
最後はみんなで記念写真!みなさん素敵な花瓶が出来ました!

規制など多々ある中で、ご参加の皆様にはご協力いただき、教室を開催することが出来ました。ありがとうございました。

参加者の声

  • 石場の歴史から技術的なことまで、人生哲学もたくさん教えて頂きありがとうございました。 Mさま
  • はじめてお会いしましたがわかりやすく教えて頂きありがたかったです。
    作るのも楽しいしアウトドアできるのも良かった。
    作った作品は思い出になるのでよいと思う。 Mさま
  • 石を大変あいしていらっしゃるのがわかり、また私も石に興味が持てるようになりました。娘が体験しましたが私自身もやりたいと思いました。 
    Wさま
  • 講師は朗らかで良かった。何人かで申し込んだ方が楽しめると思った
  • 人生の原点なので椚地区は思い出がいっぱいです。作ったものは思い出に残るのでいい。 神戸さま

講座詳細

開催日2020年8月8日(土)
開催場所群馬県甘楽郡南牧村南牧村磐戸1160
プログラムの時間90分
講師青木 清二
参加者数9名
※新型コロナ感染防止の為少人数にて開催

-

執筆者:有賀 八重

関連記事

南牧ふるさと染め・藍かご染め・マスクケース・裏地は西陣織

南牧ふるさと染×西陣織のマスクケースが出来ました!

日に日に日差しも強くなり、村の草木たちも春の準備を始め、鳥たちも賑やかに鳴き始めた南牧村。里山にも春が近づいています。 手仕事品も春らしいマスクケースが出来ました。 表地は南牧ふるさと染で人気の藍のか …

桑の苗・養蚕・草木染・全ての工程を自分の手で

桑の葉成長中!草むしりは瞑想、畑は健康?!

桑の苗木を植えてから1カ月ちょっと。植えた時は桜が舞っていたけれど、桜の木もたくさんの葉っぱが出てきて、青々としてきました。畑に植えた桑もたくさんの葉っぱが出てきました。 どんどん成長してます! 桑の …

防獣ネット・鹿よけネット・畑づくり

共生。防獣柵を作る。

日本一高齢の村と呼ばれる南牧村。人口も年々減っています。一時は1万人以上いた村民も今では1700人を切ろうとしています。 そんな小さな村ですが、「人」以上に「獣」を見ることが多々あります。村内では鹿と …

南牧村立南牧中学校・講話・ふるさと朝礼

村の中学校で講話をさせて頂きました!

去年からご縁を頂き、南牧中学校で関わらせていただいているのですが、中学校ではキャリア教育の一環として「ふるさと朝礼」を実施していて、その講師としてお話させて頂く機会を頂きました。 精神科での話やエステ …

南牧ふるさと染めマスク・藍染め(草木染め/手作り立体マスク)着用イメージ

道の駅オアシスなんもくで南牧ふるさと染めマスクが買えます!

紅葉が進んで山から里へと下りてきました。朝晩はだいぶ寒くなった南牧村です。 コロナ禍の中、高齢者を大勢集めてのレクリエーションがなかなか難しい状況が続いています。その代わりと言っては何ですが、高齢者レ …