蚕プロジェクト

桑の葉成長中!草むしりは瞑想、畑は健康?!

投稿日:

桑の苗木を植えてから1カ月ちょっと。
植えた時は桜が舞っていたけれど、桜の木もたくさんの葉っぱが出てきて、青々としてきました。
畑に植えた桑もたくさんの葉っぱが出てきました。

どんどん成長してます!


桑の成長も個性があって、写真のようにぐんぐん伸びて沢山の葉っぱをつけている木や、ゆっくり成長してやっと新芽が膨らんでくる木、様々で見ているだけでも面白く愛おしいです。

愛おしいというと桑を食べるお蚕さん。
3月に6頭だけ頂いて育てていたのですが、その後、繭になり、蛹になり、蚕蛾となりました。
寒い南牧村で蚕蛾になるのか不安でしたが、6頭全部蚕蛾になりました。

大きなおめめの蚕蛾

蚕蛾になると雄も雌も何も食べません。羽をバタバタさせますが、飛ぶことも出来ません。
交尾をして、卵を産んで1週間ほどで死んでしまいます。
短い一生ですが、今年もお蚕さんのお世話が出来たことはとても幸せでした。繭玉が6個。どんなクラフトにするか考えています。

そして、藍染めに使う藍の苗を頂いたので、畑に植えました。
踏んだり、間違えて摘まないようにネームプレートを付けました。

早く大きくな~れ!

畑には桑だけでなく、ワレモコウ、ヒペリカム、ドクダミ、ヨモギなどを植えています。
これから綿とホウキモロコシを植える予定です!

南牧村に移住してから草むしりをする機会が増え、これはまさに瞑想だと思っていました。
無になり、頭を空っぽにして、今に集中する。
草をむしった後の爽快感は瞑想と同じ。

そして畑作業は足腰を鍛え、日光にあたり、健康に結びつくことが沢山あります。

五感を感じて、心を落ち着けて、ストレス発散だでなく、体も元気になる。
現代の人々が忘れてしまったものが沢山つまっていると感じています。

-蚕プロジェクト
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桑畑・桑苗を植える・満開の桜の下で作業

桑苗の植えつけが完了しました!

3月の下旬に桑の苗(一ノ瀬)が100株届いたので数日に渡り少しづつ植え付け作業を行いました。桜が咲く中、お手伝いにも来て下さったのでワイワイ賑やかに植え付けをしました。 桜を眺めながらの作業は気持ちい …

養蚕・蚕・お蚕さん・ニョロ吉・蚕も笑う・蚕を学ぶ

お蚕さんを学ぶ

群馬県では日本で唯一「蚕糸技術センター」や県庁の中に「蚕糸園芸課」など蚕にまつわる部門があります。2014年に富岡製糸場と絹遺産群として世界遺産に登録され、蚕糸業に力を入れているようです。先日、蚕糸技 …

防獣ネット・鹿よけネット・畑づくり

共生。防獣柵を作る。

日本一高齢の村と呼ばれる南牧村。人口も年々減っています。一時は1万人以上いた村民も今では1700人を切ろうとしています。 そんな小さな村ですが、「人」以上に「獣」を見ることが多々あります。村内では鹿と …

畑作り・生きがいづくり・商品づくりの全ての工程を自分たちの手で・健康長寿のお手伝い

新たな試み。草木を育てて作品を作るまで

レクチャーの一環として、草木を育て、草木染をして、作品を作るという一連の流れを自分たちの手で行うという新たなプロジェクトを始めています。 去年、ご縁を頂き村内の使われていない畑(10a)をお借りするこ …